AIR | riverdance.jp
昨晩のリバーダンスイベント来られた方はラッキーでしたね

昨晩の「Let's Enjoy Riverdance at Dubliners'赤坂」、2回目ということで、人が集まるかどうかすごく心配だったんですが、実際は前回以上だったような気が。

博学なやまもとさんのコメントのおかげでぐっと深みの増した、前半の「リバーダンサーの軌跡」はもちろんのこと、後半の「レア映像(特にJean Butler)にツッコミを入れる会」「Tikoさんを探せ」「キャストに直接質問する会」も適当にやった割には評判がよかったんでほっとしました。結局2時間くらいやりましたか。

Harukaちゃんたちダンサーに質問するの会

Tokikoさん&Mairead Harukaちゃんも写真撮りまくられて大人気でしたし、あのJoe Moriartyさんはじめ、Alanさんなどプリンシパルも数人顔を見せましたし、ミュージシャンも来てました。みんなシャイないい人たちでしたよね。(Joeさんに例のAirオリジナルTシャツ[riverdance.org]をプレゼントしたら笑ってました。)

最後にやまもとさんが、リバーダンスのキャストとこんなに身近に触れあえるようになるとは思ってもみなかったとおっしゃってましたが、こういう企画は今回だからこそ出来たのかな、という気もします。なんというか、草の根のいろんな思いがやっとつながったというか。

「お客さまとしての演者(作品)」>「上から目線の関係者」>「受け身の観客」

という「来日」イベントでありがちな関係では、たぶんこういう話って出てこなくて、今回は

「等身大の演者」=「愛のある関係者」=「参加する観客」

という関係に近づけたのかな、と。

ゲストに来てくださったTakaさんとやまもとさん、ダブリナーズ赤坂店のみなさん、INJのみなさん、陰で応援してくださったHIPさん、ほかにも私の知らないところでいろんな方が協力してくださって成り立ったイベントだと思います。そして終演後のキャストに声を掛けてきてくれたTokikoさん&Harukaちゃん、オフィスビルの地下にあるお店までわざわざ足を運んでくれたリバーダンスファンの方々、みなさんのおかげです。どうもありがとうございました。

最後にお願い。今回もフォトレポート作りたいので、共有してもいい写真を持っている方はご提供お願いします。

(前回のレポートはこちら)[riverdance.org]

あ、そうそう、アイリーン姫はいまこんな感じになってます。

アイリーン姫とちび3兄弟

日時: 2008/06/08 19:08

« 本当に最後のツアーなのかとオフィシャルに聞いてみた || あっという間に東京最終日 »

画面上に戻る
トップページ